ベビー

哺乳瓶の消毒はミルトンが良い!特に完ミ・混合ママにおすすめ!

哺乳瓶の消毒っていろいろな種類や方法があって悩みますよね。

その中でも私はミルトンをオススメします!

もぴこ

生後1か月ベビーのママです!

私は完全ミルク育児です。
ミルトンを実際に使用しとても便利だと感じたのでぜひこの記事を読んでくださいね!

そもそもなぜ消毒が必要なのか、おすすめの消毒方法などを
この記事では詳しく紹介していきます。

哺乳瓶の消毒なぜ必要?

哺乳瓶の消毒はなぜ必要なのでしょうか?
それは赤ちゃんの健康を守るためです。

産まれたばかりの赤ちゃんの免疫力は大人に比べると低いです。
そのため、哺乳瓶やおしゃぶりなどの口に直接入るものはその都度消毒することが推奨されいます。

大体生後半年ごろまでは消毒をしましょう。

ミルトン消毒のメリットとは?

メリットその1,カンタン!

ミルトンの消毒液は24時間に1回交換するだけ!

なので、毎日朝に交換などを習慣づけるだけでとっても簡単です。

1時間漬ければ消毒完了です。

もちろん1時間以上漬けてもOKなので次の調乳の際に前の哺乳瓶を取り出すという
ルーティーンを作っておくと便利ですね。

メリットその2,安心安全

ミルトンの消毒には、錠剤タイプと液体タイプがあります。

錠剤タイプはハサミを使用しないと開けることができないようになっています。
液体タイプはチャイルドプルーフキャップを使用しているため赤ちゃんは開けることが出来ません。

そのため誤飲を防止できます。

メリットその3,おもちゃなども消毒可能

一般的なレンジで消毒するタイプですとおもちゃの種類によっては
レンジ不可の場合があります。

ですが、ミルトンは高熱になることがないのでおもちゃもOKです!

プラスチックのスプーンなども入れておくだけで簡単に消毒することができます。

完ミ・混合のママにおすすめする理由

完全ミルク・混合ミルクのママにおすすめする理由についてお話していきます。

生後0か月から3か月ごろまでは3時間に1回の授乳が必要だとされています。

そのためレンジタイプだと結構手間がかかります。
そして冷めるまで待たないと使用できなかったり…

ミルトン消毒だとサッと洗って液体にドボン!
あとは次の調乳の時に取りだすだけです。

なので哺乳瓶を使用する回数が多くなる完ミ・混合のママさんにはミルトンがおススメです。

逆に混合でもほとんど母乳育児でたまにミルクの人ですと
錠剤や液体が1日24時間しか持たないのでミルトンは割高だと思います。

自分の育児スタイルにあった消毒方法を見つけましょう!

まとめ

赤ちゃんを育てる上で消毒は欠かせません。

毎日する消毒の作業・・・度重なるとかなりの負担に。

忙しいママは少しでも消毒でラクをしましょう♪


-ベビー
-, , , ,